« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月27日 (水)

☆冬のシャスタツアー日記②

☆冬のシャスタツアー日記②

 

 

昨日はシャスタを見ることなく休むことになりましたが、

 

今朝目を覚ましてみると、青空の中に真っ白なシャスタ山を見ることが出来ました!

 

泊まっているシャスタクラブのロケーションは凄いです!

 

ベランダごしにこのロケーションですから!

 

僕たちが到着する前日にど~んと雪が降り、

 

綺麗に雪化粧をしてくれました。

 

ほんと祝福ですね!

 

そしてこの青空!

 

基本的に乾燥地帯なので日本のように雪が降り続くことは少ないそうです。

 

そして日中は暖かいです。

 

4000mのシャスタ山の麓にいるにかかわらず。。。

 

とにかく日本の方が寒い。

 

Rimg0211

 

Rimg0208

 

そしてシャスタクラブ名物、オーガニックの朝食です。

 

ほんとに体が喜ぶのがわかります。

 

 

Rimg0213

 

食後のあとはまったりと、ヒデさん、治美さんが色々な話をしてくれました。

 

ヒデさんや治美さんが最近考えていることが、

 

僕と奥さんがいつも話をしていることとシンクロしていて、話がはずみました。

 

例えば、人に頼るヒーリングはもういらないのでは?

 

自分自身で癒していく時代に入ったことなど。。。

 

お昼間近まで皆さんでシェアリング!

 

皆さんがとっても楽しそうに話をするので、

 

これがツアー中の日課になってしまいました(笑)

 

予想外(笑)

 

話も盛り上がったところでシャスタの自然を満喫しに出かけました。

 

まずはシャスタシティ・パークの中にあるサクラメント・リバー・ヘッドウォーターへ

 

お水汲み!

 

クリスタルガイザーの源泉として有名な場所です。

 

Rimg0214
ここのお水はほんとに美味しいです。

 

町から車で5分くらいの所にあるので、地元の方はいつもここに水を汲みにきます。

 

秋には何度も訪れていますが、この雪のシーズンは初めて。

 

丁度雪が降ったということもあり、エネルギーがさらに増している感じです。

 

とにかく静寂で清らか!

初めて訪れた場所に来ているようです。

 

目にするものが全く秋と違います。

 

とにかく新鮮で楽しい!

 

Rimg0226
このシーズンはほとんど観光客はいません。

 

それがエネルギーをさらに高めているようです。

 

充電しているのかな?

 

Rimg0229
公園の中を少し散策しました。

Rimg0236
森の中は光でいっぱいでした。

Rimg0241
Rimg0246

 

 

 

光のオーブたちもトークに参加しています。

 

最近知ったのですがオーブたちは叡智を持っており、

 

お互いシェアするために愛のあるところに現れるそうです。

 

Rimg0252

 

 

Rimg0255

二つの大きな木が根のところで一つになっていました。

 

はい、ポーズ(笑)

 

Rimg0257


Rimg0263


大きな木と親睦を深めています。

 

 

この大きな松の木とエネルギーを交換!

 

ここにもオーブが。。。

 

歓迎されています。

 

Rimg0264

 

ランチを取ったあとは、シャスタ山中腹のバニーフラットへ行きました。

 

富士山で言ったら5合目のようなものですね。

 

冬のシャスタは車で入れるのはここまでです。

 

Rimg0276
丁度ここで一匹の放し飼いにしているワンちゃんと遭遇!

 

飼い主のおじさんにワンちゃんの名前を聞いたところ、

 

「アシュタール」!

 

えっつ「アシュタール↑」?

 

そう「アシュタール」!

 

あの「アシュタール↑」?

 

あの「アシュタール」!(笑)

そんなことでアシュタールと遭遇(笑)

 

参加者のメンバーの数人はアシュタールのペンダントトップを持っていました。

 

治美さんのガイドもアシュタールとか。。。

 

あとで分かったのですが、「テロス」というワンちゃんもいるそうです。

 

シャスタならではの名前の付け方ですね(笑)

 

そんなことでアシュタールが先頭をきってガイドしてくれました。

Dscf7759


Rimg0280

新雪の中をトレッキングするのは凄~く気持ちが良いです♪

 

まるで初めて訪れる場所のよう!
Rimg0284 

 

Rimg0287

すべてが輝いています。

 

ナチュラル!

 

Rimg0290

気持ち良さに皆さんうっとり。。。
Rimg0311

そして雪といえば雪合戦!

 

勝手に始まりました!(笑)

 

ここでは皆、子供に戻ります。

 

Rimg0316


Rimg0318


Rimg0319


そして子供に戻った僕たちはソリで遊びました!

 

シャスタでソリをするとは思ってもいませんでした。

 

ヒデさんのサプライズ!

 

夏は聖地と言われる場所ですから、世界中から大勢のスピリチュアリストが訪れます。

 

しかし冬は僕たち貸し切ってしまいました!

 

それくらい誰もいません。

 

 

Rimg0325

ソリで楽しんでいるところ。。。
Rimg0326

雪まみれになっているこの人は誰ですか?
Rimg0327

吉川晃司ではありません(笑)

レインボーのオーブが歓迎してくれています。
Rimg0329

皆さん、無茶苦茶楽しんでいました。
Rimg0331

Rimg0333

 

 

Rimg0343
雪遊びは純粋無垢な子供を思い出した瞬間でした。

 

ほんと遊んでいるときは「今この瞬間」に生きていいますね。

 

しみじみとそれを感じました。

 

子供心を持ったまま、誰しも大人になっていけば素晴らしい社会になるのにね?

 

Rimg0347

Rimg0348

下山する途中でも光のオーブたちが見送ってくれました。
Rimg0353

素晴らしい意識を光のオーブたちと共有した瞬間です♪
Rimg0356

ありがとうシャスタ山!

ありがとう大自然!

つづく

今日もお読み頂きありがとうございます。

愛と光を込めて☆彡

∞∞∞ スピリチュアル・レッスン ∞∞∞

191s_shindscf8177_3

人に頼ることなく、自分で人生を切り開くヒーリング術!

詳細はこちら HP:http://i-am-love.info

∞∞∞ スピリチュアル・ツアー ∞∞∞

S420_2013shasta9_6

詳細はこちら HP:http://i-am-love.info

∞∞∞ アンディ・レイキギャラリー ∞∞∞ 

アンディ・レイキ正規代理店

S_banerjitopred

詳細はこちら HP:http://andrew.i-am-love.info

すべては素てき☆

トビー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月23日 (土)

☆冬のシャスタツアー日記①

冬のシャスタツアー日記①

 

今回の冬のシャスタツアーのテーマは『Shasta Blessing ~ シャスタからの祝福』でした!

 

どんな祝福をシャスタから皆さん受け取るのか楽しみでした。

 

シャスタへ出発する前日、三重から車で実家のある横浜へ向かいまいした。

 

とっても暖かかったのですが、横浜に入ると突如一面が真っ白な雪景色ではないですか?

 

そして無茶苦茶寒い!

 

成田エキスプレスなどが朝から止まっているという情報!

 

僕たちは翌日の出発でしたので、次の日は雪の影響もなく、出発することが出来ました。

 

そしてシャスタでも前日に雪が降っているというではないですか?

 

そうシャスタも12月末にかなりの雪が降ったのをあとにそれ以降、降ってなかったとのこと!

 

まずは雪の祝福を日本と、シャスタで同時に受け取りました♪

 

エレメント達に祝福されながら、シャスタへと向かいました。

 

Dscf7703

 

約9時間かけてサンフランシスコへ到着!

そしてここから今回はオレゴンのメドフォード空港へ向かいます。

いつもはカルフォルニアのレディングが通常なのですが、

レディングからの帰りの飛行機が早朝5:00なので、8:20分のメドフォードに今回はしました。

3名の方は成田からご一緒でしたが、1名の方がサンフランシスコで合流!

無事全員集合です。

長旅にも関わらず皆さん元気です!

 

Dscf7706_3

90分でメドフォード空港に到着!

ここでシャスタクラブのヒデさんがお迎え!

メドフォードから車で90分でシャスタです。

いざシャスタへ!と出発したのですが、

オレゴン州は買い物をしても消費税がかからないという話をヒデさんがしたところ、

忘れ物をした方がいるということから、オレゴンの町で買い物をしてからシャスタへ向かうことになりました。

ここで90分を費やしてしまったため、シャスタに着いたときには、真っ暗で、シャスタ山を見ることはお預けとなりました(笑)

しかしお世話になるシャスタクラブで、早速星空を楽しみました!

丁度新月の間近でもあり、万点の星空でした!

秋もすごかったですが、冬のシャスタの星空はすご~い!

としかいいようがありません(笑)!

 

Dscf7720_4

そして積もったばかりの新雪がシャスタクラブのベランダで輝いていました!

どんな雪化粧をシャスタはしているのか?

楽しみにです。

 

Dscf7722
くつろいだ後はシャスタクラブのヒデさん、治美さんとまったりトーク!

夏はお二人共とってもお忙しいのですが、冬ならではくつろぎタイム!

治美さんも皆さんにお会いするやいなや、

一言!「なんか家族みたい~」

そうなんです、あまりにも皆さん馴染み過ぎていて、自己紹介も無し!

それくらい最初からアットホームな感じでした!

家族の再会みたいな感じです♪

 

Dscf7725_2

いよいよ明日はシャスタとご対面!

つづく

いつもお読み頂きありがとうございます。

愛と光を込めて☆

∞∞∞ スピリチュアル・レッスン ∞∞∞

191s_shindscf8177_3

人に頼ることなく、自分で人生を切り開くヒーリング術!

詳細はこちら HP:http://i-am-love.info

∞∞∞ スピリチュアル・ツアー ∞∞∞

S420_2013shasta9_6

詳細はこちら HP:http://i-am-love.info

∞∞∞ アンディ・レイキギャラリー ∞∞∞ 

アンディ・レイキ正規代理店

S_banerjitopred

詳細はこちら HP:http://andrew.i-am-love.info

すべては素てき☆

トビー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

☆今日のシャスタ!

今日のシャスタも素てきでした!

Rimg0527

シャスタより愛を込めて☆

∞∞∞ スピリチュアル・レッスン ∞∞∞

S190_5thelement

人に頼ることなく、自分で人生を切り開くヒーリング術!

詳細はこちら HP:http://i-am-love.info

∞∞∞ アンディ・レイキギャラリー ∞∞∞ 

アンディ・レイキ正規代理店

詳細はこちら HP:http://andrew.i-am-love.info

すべては素てき☆

トビー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日)

☆道は自分たちで決めなさい!

僕たちがシャスタに入る前日に久しぶりに雪が降ったそうです♪

真っ白な新雪の中をシャスタ山に向かってトレイル!

道は自分たちが決めなさい!と言っているかのよう!

Rimg0287_3

シャスタより愛を込めて☆

∞∞∞ スピリチュアル・レッスン ∞∞∞

S190_5thelement

人に頼ることなく、自分で人生を切り開くヒーリング術!

詳細はこちら HP:http://i-am-love.info

∞∞∞ アンディ・レイキギャラリー ∞∞∞ 

アンディ・レイキ正規代理店

S_banerjitopred

詳細はこちら HP:http://andrew.i-am-love.info

すべては素てき☆

トビー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 8日 (金)

今日からシャスタツアーです!

今日無事にシャスタに到着致しました。

前日に雪が積もりシャスタが雪化粧されています。

僕たちは夕方に遅くに着いたため、シャスタ山はまだ見ていません。

明日の朝どんなシャスタ山が顔を出してくれるか?楽しみにです♪

また少しずつ紹介したいと思います。

Dscf7722

シャスタより愛を込めて☆

∞∞∞ スピリチュアル・レッスン ∞∞∞

S190_5thelement

人に頼ることなく、自分で人生を切り開くヒーリング術!

詳細はこちら HP:http://i-am-love.info

∞∞∞ アンディ・レイキギャラリー ∞∞∞ 

S_banerjitopred

アンディ・レイキ正規代理店

詳細はこちら HP:http://andrew.i-am-love.info

すべては素てき☆

トビー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)

うり坊から学んだこと②

前回のブログの続きですが、

 

うり坊を助けてあげることが出来なかった罪悪感!

 

罠を仕掛けた近所のNさんや猟師さんへの怒り!

 

罪の無い動物たちが人間の身勝手で何故殺されてしまうのか?

 

などなど、これらの感情がずっと残っていました。

 

しかし去年の年末にある一冊の本を読み返したところそこに答えがありました。

 

昔から何度も呼んでいる『サラとソロモン』というオススメの1冊です。

 

フクロウが先生となってサラという少女にスピリチュアルな教えを施していく内容です。

 

物語風に書かれているので、とても読みやすのですが、奥がふか~い内容です。

 

何度も読んでいますが、いつも色々なことに気づかされます。

 

今回もこの本のおかげで大きな気づきがありました。

 

自分以外の外側の状況に反応して外側の世界をなんとかしようとしている自分!

 

そしてうり坊を助けたいという正義感!

 

近所のNさんや猟師さんへのジャッジメント!

 

まずはこれを手放す必要がありました。

 

畑を荒らす猪を捕まえようとしているのはその方々の問題で、

 

僕がしたいことではないこと。

 

ということはそのことに関してあ~だ、こ~だと正義感をふるって言うことは何の助けにもならず、返って自分をネガティブなエネルギーに繋げ落としてしまうこと。

 

それは僕の外側の事柄で、その人たちがしたかったこと。

 

僕は知らず知らず、外側に向かって吠えて、怒っていました。

 

それが正義だと。。。

 

しかし『すべて外側の状況を誰も変えることは出来ない』ことを頭ではわかっていましたが、

 

今回、心から『すべて外側の状況を誰も変えることは出来ない』ということに気付きました。

 

全ての人に自由意思があるのですから、

 

どんなことをしようが極端なこと自由なんです。

 

それを止めろ、良くないということも無意味なこと。

 

外側の事象に目を向けるのではなく、

 

自分はそのことから何が出来るのか?

 

うり坊たちを助けたいと行動した。

 

そのあと断られ、感情が爆発した。

 

そこが問題!

 

「うり坊を逃がすことは出来ない」と断られた、

 

では、自分に何ができるのか?

 

断ったNさんや猟師さんを僕が批判することは無意味。

 

それでうり坊が死んでしまってもそれはNさんと猟師さんの問題。

 

この問題でうり坊たちが死んでしまうことは凄く悲しい。

 

しかし僕に出来ることは、この状況から学ぶこと。

 

もうそういうことが二度と起こらないように僕が何かに取り組んでいくこと。

 

あくまでもポジティブに自分が前向きに出来ることは何かを考えること!

 

それが今回のこの状況の中で出来ること。

 

僕は自分の山を持って、そこで動物たちが自由に暮らせる場所になるように山を元通りにしたいと思った。

 

『すべて外側の状況を誰も変えることは出来ない』

 

そのことを心から学ぶことが出来ました。

 

この状況を創ってくれた全ての人々、聖なる存在たちに感謝します。

 

ありがとうございました。

∞∞∞ スピリチュアル・ツアー ∞∞∞

S200_2013shasta
ツアー催行決定! 残り2名!

詳細はこちら HP:http://i-am-love.info

∞∞∞ スピリチュアル・レッスン ∞∞∞

S190_5thelement

人に頼ることなく、自分で人生を切り開くヒーリング術!

詳細はこちら HP:http://i-am-love.info
 

∞∞∞ アンディ・レイキギャラリー ∞∞∞ 

S_banerjitopred

アンディ・レイキ正規代理店

詳細はこちら HP:http://andrew.i-am-love.info

すべては素てき☆

トビー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »